Railsプラグイン紹介サイト – RAILSify.com

Posted filed under Ruby on Rails.

 Railsを人に勧めると必ず聞かれるのが、「プラグインをどこで探せばいいんですか?」  公式Wikiにもプラグイン情報はあるのですが、サイトがたまに落ちてたりスパムにやられたりで、あまり活用されていなく、結局Google先生頼りで検索したり、他のブログで見つけたのをブックマークしたりとしていました。  みんなプラグインをまとめるサイトを待ち望んではいたのですが、だれも作らないまま結構な時間が過ぎました。  しかし、やっとプラグインやツールをまとめるサイトRAILSify.comが、公開されました。  たぶん管理者側で追加したのだと思いますが、既にメジャーなプラグインについては、登録されているようです。ちょっと使ってみたところ、使い勝手もデザインもいいようなので、これが安定して、プラグイン情報がここに集まるようになるといいなぁ。 via eHub

Adobe AIRでアプリを作ろう – ThinkIT連載3回目

Posted filed under Publications.

 ThinkITのRails+AIRで付箋紙アプリを作る連載もやっとAIR編に入りました。 今回は、AIRの開発環境と「はろーわーるど」を作る所までです。来週からは、これで付箋っぽいUIを作ったり、Railsとの通信を行います。 連載で分からないことや、質問があれば、このブログにコメントをください。 p.s  Stickaは開発が難航しています。応募いただいた方、すみませんがもう少しお待ち下さい。 Award on Railsへの出品は間に合わないかなー。

9/29(sat) Webキャリアさん主催で”PHPプログラマの為のRuby on Rails入門”をやります。

Posted filed under Ruby on Rails.

[追記] if構文の変数スコープの説明に間違えがあります。新しいスコープは作られません。  告知が立て続けですが、Webキャリアさん主催で”PHPプログラマの為のRuby on Rails入門“をやります。  こっちは、土曜日開催で、5時間バージョンになっています。土曜日だけあって長いです。懇親会もあります。正直、体力が持つか心配ですw  9/26(水) 19:00からのプログラマを幸福にするRuby on Railsセミナーと、9/29(土) 13:00からのPHPプログラマの為のRuby on Rails入門、興味のあるかたは、ご都合の付く方に参加いただけるとうれしくおもいます。 m(_ _)m 追記 17:42  こちらのセミナー懇親会込みの有料(3000円)になっています。 会社の時と違って、手を動かしながらではないし、1時間長いので、Capistranoとかの話しをちょっと追加しようかなと思っています。

9/26(wed) プログラマを幸福にするRuby on Railsセミナーを開催します

Posted filed under Publications, Ruby on Rails.

 先日、会社で「PHPユーザの為のRuby/Rails入門」を行ったところ、内外から非常に反響が大きく、社内だけだともったいないということで、誰でも参加できる形で開催することになりました。  多くの方に聞いてもらいたいということで、実際に触りながらというのではなく、講義形式で2時間に縮めて、9月26日(水)の19時から開催します。  対象は、PHP/Perl/Javaなどの言語でMVCフレームワークを使った経験がある方です。定員は30名で先着順となっていますので、興味のあるかたは是非、下記のページからお申し込みください。 “プログラマを幸福にするRuby on Rails”セミナー申し込みフォーム 追記 15:43  その週の土曜日9/29日にWebキャリアさん主催で、5時間バージョンもやります→9/29(sat) Webキャリアさん主催で”PHPプログラマの為のRuby on Rails入門”をやります。

携帯端末のUAや解像度、Flashのバージョンなどの詳細情報公開している ke-tai.org

Posted filed under Ruby on Rails.

 前に一緒に会社をやっていた友人が、携帯電話の各種スペック一覧表を公開しました。  このページでは、この夏までに発売されているほとんどの携帯の「メーカ名, 機種名, 機種略名, ユーザエージェント, ブラウザ幅(x), ブラウザ高さ(y), 表示カラー数, ブラウザキャッシュ, GIF, JPG, PNG, Flash, Flashバージョン, Flashワークメモリ量, Javaアプリ, BREW, HTMLバージョン, SSL, ログイン, クッキー」を網羅しています。  さらにCSVで取得可能なので、自作のシステムに組み込むことも簡単です。  これで、端末ごとに画像サイズを変えたり、Flashで表示するか画像で表示するかを適切に判断するなど、端末のスペックにあった使いやすいサイトを作りやすくなるなー。 そこまでやるのもある意味大変だけどw この辺はフレームワーク的な部分でこのデータをみて、吸収してくれる仕組みがあるとうれしいな。  jpmobileに組み込まない?>daraくん – 携帯端末スペック一覧 – ke-tai.org – 携帯電話スペック一覧

Think ITでRails+Adobe AIRの原稿を書きました

Posted filed under Publications, Ruby on Rails.

 Rails + Adobe AIRを使った、新しいアプリケーション構築の話し「[Think IT] 第1回:付箋紙アプリケーションを作ろう!」が公開されました。  私自身が、Flex/Flash/ActionScriptに不慣れなこと、まだまだAIRが未成熟でバグなどもあることから結構苦労して書いています。  第一回は、Rails 1.2の機能である、scaffold_resourceを使ったRESTfulなコントローラの作成を行っています。  勘の良い人は気が付いたと思いますが、これはStickaの一部を解説しているような形になってます。Stickaもベータテストに向けて作業をしています。 来週にはテストに入れるように、頑張っていますので、登録していただいた方々は、いましばらくお待ちください。

ITpro Challengeで風呂の話します

Posted filed under Life.

 今週、金曜日に行われるITpro Challenge!のライトニングトーク枠で、また風呂の話をしてきます。  もうすっかり持ちネタになっちゃったなーw p.s  なんとなく、AdSense貼ってみました。 どの程度クリックあるかが楽しみだけど、かっこわるいのが気になる・・・

アジャイルな環境作り – そんなに急いでどこへ行く

Posted filed under Programming, Publications.

 先月、永和さんで「アジャイルな環境作り – そんなに急いでどこへ行く」と題して、私の開発環境の紹介をしてきました。  下のslideshareは、遅くて表示出来ない場合があるので、うまく見れなかった人は、PDFをダウンロードしてください。  主に、自分用のデプロイ環境を紹介しています。